出会い系アプリで出会った方の結婚ビザ申請方法

結婚ビザの取得で、出会い系アプリで出会った場合に、許可をもらうことができるのか心配だという方もおられるのではないでしょうか。本記事ではマッチングアプリで出会われた際の結婚ビザ申請方法について解説します。

目次

マッチングアプリで出会った場合は結婚ビザの許可が難しい?

結論から申し上げますと、出会い系アプリで出会ったという事実のみで結婚ビザが不許可になることはありません。弊所でご相談をお受けしたお客様も出会い系アプリで知り合ったというケースが多く、特に珍しいことではありません。しかし、知り合ってから結婚までの期間が極端に短い方や、翻訳機を使用しないと会話が成り立たない、年齢差が大きい等の事情がある方は、きちんと結婚の信ぴょう性を立証することが大切です。

結婚に至った経緯を説明する

配偶者ビザの申請の必要書類に質問書があります。この質問書には結婚に至った経緯を説明する欄が有り、そこで出会いのきっかけから結婚に至るまでのいきさつを詳細に説明します。また、質問書の結婚に至った経緯を説明するスペースは小さく収まり切らないです。その場合には別紙A4用紙を用意して書くと良いです。

説明のポイント

  • 出会い系アプリを使って出会ったことを隠さずにありのままに書く
  • 使用したアプリ名を書いて、その規模やどのようなサイトかを説明する
  • 実際に会うまでの様子を説明する
  • 交際を開始するまでの様子を説明する
  • 交際中の様子を説明する
  • プロポーズの様子を説明する
  • 結婚の報告を両親に報告した時の様子を説明する
  • なぜ結婚しようと思ったかを説明する
  • 結婚後の生活についてどのような計画が有るのかを説明する

上記のポイントをお二人にしかわからないような内容を交えて説明します。

スナップ写真やメッセージアプリも添付

お二人が実際に真剣にお付き合いして結婚に至ったことを写真やメッセージの記録で立証することも大切です。交際から結婚までの期間中まんべんなく写真を用意することができれば理想的です。

写真選びのポイント

  • 自撮り等、1人で写っている写真は避ける
  • いろいろな場所での写真を用意する
  • お二人だけの写真以外にお二人と友人や親族と撮った写真も効果的
  • 結婚式やプロポーズのような特別な時に撮った写真も効果的

まとめ

出会い系アプリで知り合った際の結婚ビザ申請では結婚の信ぴょう性を立証できることがポイントとなります。立証書類の作成方法にご不安がある方は弊所にお問い合わせください。

弊所のご案内

行政書士にしだ事務所

〒635-0057 奈良県大和高田市南陽町8番1号

初回無料相談。お問い合わせフォーム、LINE、微信は24時間365日受付中。

結婚ビザトップページ

目次