結婚ビザの必要書類

この記事では海外に居る結婚相手を日本に招へいする際(在留資格認定証明書交付申請)に必要となる書類についてご紹介いたします。

目次

結婚ビザの必要書類(結婚相手が海外にいる場合)

日本人の必要書類

在留資格認定証明書交付申請書 法務省のサイトからダウンロードできます
戸籍謄本(全部事項証明書) 結婚の事実が記載されているもの。
直近1年分の住民税の課税証明書非課税の場合は非課税証明書を添付する
直近1年分の住民税の納税証明書
預金通帳の写し ※適宜添付する年収が低い場合に添付することがあります
雇用予定証明書又は採用内定通知書 ※適宜添付する就職が内定しているが入社していない場合等に添付します
身元保証書法務省のサイトからダウンロードできます
世帯全員の記載のある住民票の写しマイナンバーは省略し、それ以外はすべて記載のもの
質問書法務省のサイトからダウンロードできます
スナップ写真法務省のサイトでは2~3枚となっていますが、更に多く添付したほうが良い場合があります。
SNS記録LINEなどのメッセージ記録のスクリーンショット
返信用封筒
結婚ビザ日本人の必要書類

外国人の必要書類

写真指定の規格有り
本国の機関から発行された結婚証明書日本語訳文が必要
結婚ビザ外国人の必要書類

追加の身元保証人を立てる際の必要書類

夫婦の収入が少ない場合には追加の身元保証人をたてることがあります。その際の身元保証人の必要書類は以下になります。

身元保証書法務省のサイトからダウンロードできます。
直近1年分の住民税の課税証明書
直近1年分の住民税の納税証明書
預金通帳の写し ※適宜添付する年収が低い場合に添付することがあります。
戸籍謄本申請人との親族関係がわかるもの
結婚ビザ身元保証人の必要書類

結婚ビザの必要書類についての注意点

結婚ビザの必要書類をご紹介しました。しかし、ご夫婦の状況によって必要な書類が異なりますので、この記事内では紹介しきれない書類が多くあります。特に、結婚の信ぴょう性に疑義をもたれる可能性がある場合や生計面でご不安がある場合にはその状況によって大きく書類が異なってきます。

お問い合わせ

結婚ビザについてご不明な点等ございましたらまずは弊所にお問い合わせください。

結婚ビザ取得への最短ルート

結婚ビザトップページ

目次